人生というのは、魂の旅路です。魂が旅をするためには、2つの方法があります。

それは、マクロの視点で旅をする方法と、ミクロの視点で旅をする方法です。

マクロの視点で旅をする方法というのは、明晰なビジョンをもって、直観的に生きることです。そして、自分の目の前にあらわれる出来事を、ひとつひとつ許可していくことも大事です。意識が拡大すればするほど、自分の目の前にあらわれる出来事が、肉体意識にとっては、まったく予測ができないものになっていきます。マクロの視点をもつ魂意識で生きるためには、ミクロの視点をもつ肉体意識と、常に密接な関係を築いていかなければなりません。

ミクロの視点で旅をする方法というのは、五感をベースにしたフィーリングをもって、感覚的に生きることです。ある時は心地よさを感じたり、ある時は不安や恐れを感じながら、一歩一歩、人生を前進させていくことです。

私たちは、マクロの視点とミクロの視点の両方のアプローチを取り入れて生きることができます。私たちは常に、自分にとってもっとも最善の方法で生きています。

海