私たちの意識が「現在」とみなしているものは、脳の宇宙的ビデオレコーダーの磁気ヘッドを通過したテープの一部分でしかない。物質としての脳の神経学的配線は比較的固定されているので、脳は磁気ヘッドからの情報を認識することしかできない。比喩的にいえば、過去や未来にチューニングする能力とは、すでにビデオテープに保存されているホログラフィー干渉パターンの中に心的エネルギーを利用して入りこむ能力であるということになる。いくつかの秘教的文献では、「アカシックレコード」としてそれらの「記録書」について触れられている。ビデオテープに保存されてはいるが、現在磁気ヘッドから離れている部分にアクセスするには、自己の意識の周波数を変化させて、他の時空に同調させる力が必要であろう。(リチャード・ガーバー著「バイブレーショナル・メディスン」p.192-193より)

アカシックレコード