アカシックレコードには、レスポンス(response)という概念があります。

レスポンスというのは、自分の人生あるいは日常生活における「出来事」と、自分の「意識」とが出会ったときの、感覚を通して集められた情報の集合体です。この情報の集合体、すなわち「記憶されたもの」が媒体となって、さまざまな現象が起こります。

レスポンスは、外側の世界からの呼び声に応じる、私たちの内なる答えです。

ミクロな見方、すなわち、自分の肉体を通して外界を見る場合、出来事は「問い」であり、レスポンスはその「答え」です。マクロな見方、すなわち、魂の視点から外界を見る場合、出来事こそ「答え」であり、レスポンスが「問い」なのです。

この仕組みが分かれば、アカシックレコードに対する理解が深まります。

宇宙