海の聖マリアたち
Scenes from the Life of Mary Magdalen: Mary Magdalen's Voyage to Marseilles, 1320s Fresco, Magdalen Chapel, Lower Church, San Francexco, Assisi


この絵画は、中世後期のイタリア人画家ジョット・ディ・ボンドーネ(Giotto di Bondone 1267-1337)の作品です。

ナザレのイエスが磔刑に処せられたあと、マグダラのマリア、マリア・サロメ、マリア・ヤコベ、従者のサラ、マルタ、ラザロたちが、エルサレムから小舟で逃れて、南フランスの海岸に流れ着いたという伝説があります。この土地は、いまでも、サント=マリー=ド=ラ=メール(Sainres-Maries-de-la-Mer)「海の聖マリアたち」と呼ばれています。